カテゴリー別アーカイブ: 制作室

アンパンマンバックとキャップ

こんにちは、ファインズアート制作室です。

今日は宇治市議会議員、片岡英治様のご依頼。
アンパンマンキャップと、トートバックのご紹介。

DSC_0295
観光都市宇治市で、アンパンマンと言えば片岡英治さん。
ご存知の方も多いはず^^

もちろんキャラクター使用権を得られています。

現在放映中のアンパンマンとは違う、オールドスタイルのアンパンマン。私の子供の頃に読んだ絵本のアンパンマン。
味がありますね!それいけ!!

ファインズアートのカーラッピング技術

こんにちは、ファインズアート施工部です。

今日はカーシール施工、スライドドア一面貼のご紹介。

シールを車に貼るのは、一見すごく簡単な気がしますね。
ボディの表面はツルっとしていますし、そんなに難しいこともないんじゃなぁ~い?とか思われる方が多いかも。

DSC_0269
そんなことはないんですよ~。
小さなシールなら普通にペタっと貼っちゃいますが、ドア一面となるとそれなりの技術が必要です。

DSC_0287
まずボディの凹凸や、曲面になっている部分。ここが難しいー!
空気が入らないように、シールにシワができないように、カドや曲がった部分にピッチリ貼っていきます。まるで塗装したかのよう…(笑)

DSC_0270
どうしてもシールの伸縮などで、曲がった部分が浮いてきます。
そこはヒートドライヤーでシールを伸ばしたり縮ませたりしながら、慎重に貼ります。

DSC_0286
完成。両面のスライドドア一面施工。
これは慣れていないと貼れないですね~。さすが製作部長と施工部長のタッグ技。

商用車などのラッピング、カーシール施工は、ぜひファインズアートをご用命くださいませ!

地味な作業ほど大事

こんにちは、ファインズアート制作室です。

デザイン室と施工部のちょうど中間に位置する制作室は、デザインも施工もする多忙な部署だったりします。
その分デザインから施工まで、ほぼ一貫して携われます。
主に出力がメインの部署ですが、シール製作などの細かな作業も行います。

IMG_5140
今日もご注文のカッティングステッカーの余分な部分を剥がすカス取り作業。
機械はシートを切ってはくれるけど、仕上げは手作業なんですよね。

カス取りまでやってくれる機械ないかなぁ・・・。

ロイヤルコミュニケーション倶楽部様

おはようございます、制作室のヤスです。

高所電照看版の取り付け。
今日は施工部がみんな現場へ出払っちゃってるので、制作室人員も施工現場へ。

でも今日は結構涼しくていいですね。

IMG_3033
ここへ・・・

IMG_3034
これを・・・

IMG_3035
取り付けて完成、手際が大事(笑)

さて、帰って出力しよう。
明日からお盆休み、仕事を中途半端に残しては気が休まらんです。

カーシール~アリムラ号~

おはようございます、ファインズアート製作室のイッチーです。

今日はカーシール施工、アリムラ塗装店号のご紹介。

DSC_0132 DSC_0133
デザインから施工まで弊社一貫で行うのですが、いつも思うのはやっぱ施工が一番難しい!

アリムラ塗装店さま、いつもありがとうございます。
もうかれこれ、十数台はアリムラ号の施工をさせていただきましたかね…?^^

少しだけ小慣れてきたかもしれません(笑)

緊急!注意!危険!警告!マムシ大量発生中!!

こんにちは。そして、はじめまして。部長の今井です。

アルミ樹脂複合プレート製、注意啓発看版のご依頼。
DSC_0112

しかし今年はマムシが多い!
DSC_0113
この蛇を見かけた時は、要注意!!

皆さんも山へ出かける時や、草むらに足を踏み入れる時には、十分に注意して下さい。

マムシは非常に獰猛で、急に飛び掛ってきます。足元だけでなく、木の枝などの影にも要注意です。

ここが青春のレストランだった!!

またまた暑い!制作室スタッフです。
○○年通ってる第一旭さんです。中学、高校時代の私の主食でした。今回、看板の老朽化に伴って、撤去する事になりました(泣)
DSC_0070
でも、安心してください。お店は無くなりません。
撤去後、新しい看板も取り付けします!

PS.…昔よく塾をサボって、このお店で学割ラーメン食べて、ゲームセンターに行ってました。両親にすみません…。

中村藤吉本店様のアンティーク外灯

こんにちは、ファインズアート制作室です。

今日は中村藤吉本店様の外灯サイン製作のご紹介。

創業当時の白黒写真を元に、ロゴはペンキでガラスカバーに直接描きの一発勝負!

DSC_0063

この擦ガラスのカバー、アンティークガラスの上に、特注品で予備がひとつもないという・・・絶対に失敗できません(汗)

カッティングシールでは表現できないレトロな雰囲気、伝わりますか?

・・・自己満足(笑)?

中村さんのスイーツは、いついただいても美味しいッスね!
皆さんも行列覚悟で、是非食べて下さいね!