カテゴリー別アーカイブ: 施工部

大西商店様 日除け幕設置

こんにちは、ファインズアート施工部です。

今日ご紹介するのは、大西商店様ご依頼の、日除け幕施工。

玄関の前に仕様書のような日除け幕を設置します。


天井部分に固定用の金具を設置。


上部パイプを固定金具に引っ掛け、下部をウェイトに固定して完成。


大西商店様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

南山城村 童仙房茶舗様 童仙房山荘様看板施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

いよいよ2018年も大詰めです。
本日は京都で唯一の村、南山城村童仙房区のご依頼をご紹介。


こちらは童仙房茶舗様ご依頼の誘導看板施工。
この位置にお店への誘導広告を建てます。


鉄骨柱を並べて看板を取付。


基礎を固めて完成。
右へ曲がって300mで到着、わかりやすい看板です^^


こちらは童仙房山荘様ご依頼の誘導広告施工。
建てるのは盛り土されたこの位置です。


基礎の深さは1400mm。地盤が軟らかいので通常よりも深く掘ります。基礎を掘る間、看板を支柱に取り付けておきます。


クレーンで吊り上げて・・・


基礎にコンクリートを流し込んで完成。

 
国道から見える両面式建植看板。

童仙房茶舗様、童仙房山荘様、ご依頼ありがとうございました!

またのご用命をお待ちしております。

京都住宅建設様 新福菜館 焼肉どん SOUL FOOD様看板施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日ご紹介する現場は、京都住宅建設様ご依頼の「新福菜館様」「焼肉どん様」「SOUL FOOD様」3件様の各種看板、テント施工。


現場は9月の台風により被害を受け、看板やテントが破損してしまいました。


また飛散した看板が衝突し、すぐ隣にある電飾看板もフレームが破損しました。これらの看板やテントを施工します。


まずは焼肉どん様の看板。アルミフレームで頑丈な素材。今回の設置にあたり、デザインも一新されました。


店舗の屋根に固定します。


人がぶら下がっても大丈夫なくらいに頑丈に設置。
もう台風でも大丈夫。な、はず^^;


その間新福菜館様のテントを施工。
こちらも台風で、鉄の枠ごと破損しました。


新しいフレームを設置。壁面にボルトを打ち込み、こちらも強固に固定。


テントをかぶせて設置は完了ですが、施工はまだ完成ではありません。


テントには屋号のシールを貼ります。これで完成。


破損したSOUL FOOD様の電飾看板を交換します。フレームが歪んでしまうほどの衝撃を受けた電飾看板。よく落ちないで耐えていました。破損した看板は新しいフレームに取り替えます。

 
板面も新品に交換、デザインも新しく作り直しています。


新福菜館様の看板をテントのさらに上へ設置します。看板は2分割のアルミフレーム製。ジョイントでつなぎ合わせます。


施工が終わったばかりのテントに気をつけながら看板を固定。
看板の裏側は見えませんが、金属製のフレームを看板とつないで強固に固定しています。


完成です。今回は3店舗様の施工をご依頼いただきまして、お時間も多く頂きました。
その分それぞれ強固で頑丈な施工ができました。
この看板が飛ぶ時は、おそらく建物ごと吹っ飛んじゃいます!というくらい頑丈に取付ました(笑)

京都住宅建設様、ご依頼ありがとうございました!
お時間を頂きまして、大変感謝しております。

またのご依頼を心よりお待ち致しております。

MITSUWA co.,ltd.様 看板施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

今日ご紹介するのは、MITSUWAコーポレーション様ご依頼の壁面看板施工。


現場は足場が組まれた新工場。
こちらの壁面3カ所に、看板を取り付けます。


3カ所と言っても工場はとても大きいので、取り付ける看板の大きさもそれぞれ10mを超えています。


幅は15m、高さが2mほどの看板を分割して輸送。


取付は3人がかり。下から支える人、上から押える人、ビスを打ち込む人。実は地上から看板を運ぶ人が一番シンドイ(笑)


これを延々と繰り返す作業。足場があるとはいえ、高所作業なので気が抜けません。


ほぼ一日がかりで3面とも完成。
50枚近い分割された看板を、きれいにつないで無事に完了です。


足場が解かれた工場が夕日に照らされてとてもきれいです。

MITSUWAコーポレーション様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

スバルショップ山城様 看板施工

こんにちは!ファインズアート施工部です。

本日ご紹介するのは、スバルショップ山城様ご依頼の媒体広告設置工事。


こちらが当社保有の広告塔。両面式で遮蔽物もなく、南北から見通せて、遠方からも視認性の高い場所です。


早速施工開始。分割されたシートを順番に貼っていきます。
最終的にW2700mm、H3600mmのサイズになります。


この看板のイラストは、スバルショップ山城のオーナー様のお孫さんが、お店の様子を描かれたものです。
細かなところまでよく描かれたイラストです。すごいね!


施工完了。つなぎ目も目立たない、さすが施工部長。


スバルショップ山城様、ご依頼ありがとうございました!
またのご依頼をお待ちしております。

ローソン枚方南船橋二丁目店様 誘導看板施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日は当社保有の広告塔への看板施工をご紹介。


12月7日にオープンされました、ローソン枚方南船橋二丁目店様ご依頼の誘導広告を設置いたします。


こちらが広告塔。遮蔽物もなく、非常に見通しの良い立地です。


本日設置する看板。アルミ板製で、デザインはデータ支給していただきました。


ビスでしっかりと固定して、ほどなく施工完了。


ローソン枚方南船橋二丁目店様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

ECフロンティア様 箱文字施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日はECフロンティア様ご依頼の箱文字施工をご紹介。


こちらが出来立てほやほやの新しい社屋の施工壁面。


この壁面にステンレス製の塗装箱文字を取り付けます。
まずは壁面に実寸原稿をあてて、取付位置を確認。


位置が決まったら箱文字の固定用ボルトの位置に合わせて穴をあけていきます。ここ結構重要。


今回施工する塗装箱文字。
裏にボルトを差し込み、これをさっき開けた穴に差し込んで固定します。


取付開始。結構な高さで作業しています。
高所作業はいつでも安全第一。


取付が完了しました。完成です。


ECフロンティア様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

カフェ プランタン様

こんにちは、ファインズアート施工部です。

今日ご紹介するのは、奈良県で12/1にオープンされました、カフェプランタン様の看板施工。


現場は交差点の角地。地立地的にも非常に目立つ場所です。

  
駐車場に建植看板を施工。
支柱を埋設し、基礎を流し込んで建てます。


こちらは入口のプレート看板。
浮かせ施工で化粧ナットで固定します。


壁面にも看板を施工。
こちらはスポットライトで夜間も安心。


プランタン様、ご依頼ありがとうございました。

またのご用命をお待ちしております。

中和建設様 点字サイン施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

 

今日ご紹介するのは、中和建設様ご依頼の点字サイン施工。


目の不自由な方たちの為に設置される点字表記看板、素材はアルミ製です。


町中でも見かけますが、そのほとんどが金属製で、打ち出し加工がされています。


もちろん目が不自由でない方にも見ていただけるように、表記はされています。


枠を固定して、点字パネルをはめ込み完成。


点字って実は、指で右からなぞって読むって知ってました?^^
教えてもらって初めて知りました。

中和建設様、ご依頼ありがとうございました!

ファインズアートでは様々な用途、素材の看板サインをご提案しています。
ご用命はぜひファインズアートへ!

看板の補修・改修・修理

こんにちは、ファインズアート施工部です。

自然災害の影響で、今年はこの季節まで補修や改修の影響が続いております。
お待たせしていますお客様には、多大はご迷惑をおかけしております。

今日は連日施工現場で大忙しの状況をUPしてみました。


レインボー様の大看板。台風で飛んでしまったためリニューアル。


㈱東建設様、こちらは長年の紫外線により劣化した看板のリニューアル。元の看板は真っ白に焼けていました。


こちら三洋ハウジング様では、ガラスシールの撤去作業と、看板のリニューアルをさせていただきました。


美容室ヒロミ様、こちらも台風で看板が飛散しました。リニューアルです。
メニュー看板と、ステンレス製の表札もリニューアル。

 
こちらは三共商事様、劣化した看板のリニューアル。


うどん屋さん一番の電飾看板。元々付いていた電飾看板は、錆びて朽ち果てていました。


けいはんな広告様の各種看板。シャッターボックスにはマグネットで施工です。

看板は毎日風雨にさらされ、紫外線を浴び、我々人間なんかよりもはるかに過酷な環境で耐えております。
年月が経てばリニューアルや張替、補修が必要です。
家と同じですね。

弊社では定期的にメンテナンスや点検を、視認性確保の草刈り等もさせていただいております。
看板のリニューアルは、是非ファインズアートをご用命ください。