カテゴリー別アーカイブ: 施工部

二輪ショップ ツシマ様 テント施工

こんにちは!ファインズアート施工部です。

本日は二輪ショップツシマ様ご依頼の、テント施工をご紹介します。


車両の衝突により、店舗のテントが破損したとのご連絡。

 
テントは破れて、フレームも歪んでしまっています。
残念ながら、これは本体ごと交換しなければいけません。


初日。店舗からテントをフレームごと撤去し、新しいフレームを施工します。

 
フレームを取り付け、新しいテント幕を張ります。
つなぎ目の無い立体的な幕を、フレームにロープで固定していきます。


まずはテントが完成。
でもまだ屋号や電話番号がありません。


二日目。テントに文字を貼っていきます。
前のテントと同じデザイン、同じ文言を切り抜いたテント用のシールです。


貼る位置にマスキング。


順番に貼っていきます。テントは柔らかいので、裏から板を押しつけて2人がかりで貼ります。


徐々に破損前の状態に戻ってきました。もう少しです。


完成。撤去から設置、シール施工と、数日にわたるテント施工でした。

二輪ショップツシマ様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

媒体広告看板施工のご紹介

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日は媒体広告看板施工を2件ご紹介します。


まず1件目は、イズミヤスーパーセンター八幡店でオープンされました、セルフィットネス様のご依頼。いつもなら高所作業車を使用する施工ですが、現場はお隣の駐車場入口。
車を長時間停めておくことができません。そこで人力による手作業施工。看板面の新しいアルミフレームを取り付けます。


そして脚立を使用してのシール貼り作業。
端から順番に看板面を貼っていきます。


地味ですが、上がると結構な高さです。


完成。国道1号線沿いで、遠くからも視認できる仕上がりです。

セルフィットネス様、ご依頼ありがとうございました!


続いて2件目。こちらは兵庫県尼崎市の国道42号線沿い、ドラッグストアコスモス様ご依頼の壁面媒体。各地の建物の壁面の広告スペースに、看板を施工することができます。


屋根に上がり、看板を取り付けて完成。
歩道からも車道からもよく見える看板ですね!

ドラッグストアコスモス様、ご依頼ありがとうございました!
当社保有の広告塔、特に1号線沿いの好立地なスペースは、残りわずかとなりました。
お探しの方は、ぜひファインズアートまでお問い合わせください。

㈱山産様 テント施工

こんにちは!ファインズアート施工部です。

本日は株式会社山産様ご依頼の、社屋テント施工をご紹介します。


現場は宇治田原町、こちらの倉庫の間にテント屋根を施工します。


現場にはすでに骨組みが建てられています。
ここへ登り、テント屋根を張ります。


高所作業車で屋根の上へ生地を運び、テントを広げていきます。


足場の無い部分は、職人による鳶さながらの施工。


広げ終わったら、今度は各所のハトメにロープを通し、骨組みに固定していきます。
引っ張りすぎでも緩みすぎてもダメ。バランス良く張りを保たせます。


今この瞬間、これを書いている時、台風14号が通過中です。
大風でも破損しないよう、しっかりと固定していきます。


完成。テント屋根ができて、倉庫の雨風が凌げるようになりました。

㈱山産様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

㈱京都住宅建設様 各種看板施工

こんにちは!ファインズアート施工部です。

本日は京都住宅建設様ご依頼の、各種看板施工をご紹介。


宇治市の保有物件の壁面に、看板を施工。


イメージカラーの赤が映える、2WAY看板に仕上がりました。


建物の壁面にも看板を施工。


こちらは高所作業車を使用しての設置。
サイズはW4000mmです。


京都住宅建設様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております!

大和テック㈱様 箱文字施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日ご紹介するのは宇治市で新しく事業所を展開されます、大和テック株式会社様の箱文字施工。


取り付けるのはコンクリート製の両面式壁面塔。
移転された別の会社の箱文字が取り付けてあるので、コンクリートを破損しないように慎重に撤去します。秋口とはいえ、施工日は非常に良い天気で暑いです。


箱文字を撤去した壁面塔。文字の跡が残り、壁面も汚れています。


設置前に壁面を洗浄します。
業務用高圧洗浄機、家庭用ケル○ャーとは威力が段違い。


壁面の洗浄が終わったら、箱文字を取り付ける位置に実寸大の原稿板を貼りつけていきます。
原稿板に記されている指定の位置に、ドリルで穴をあけていきます。


その間下では箱文字の準備をします。
裏面の所定の位置にボルトを取り付け、いざ施工開始です。


箱文字はステンレス製の焼付塗装。
裏のボルトにコンクリボンドを付けて、あけた穴に差し込んでいきます。


箱文字の固定完了後は、隠れなかった前の箱文字のボルト跡をひとつずつモルタルで埋めていきます。
こうすることで乾くと目立たなくなります。


完成。壁面塔に新しい箱文字が付きました。

大和テック㈱様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

看板の経年劣化による改修施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日は、数多くご依頼をいただく看板のリニューアル改修施工を2件ご紹介。

 
こちらは城陽の宮谷自動車工業様。
看板が経年劣化により色褪せてしまい、リニューアルすることになりました。


古い看板を外し・・・


新しい看板を取付け。


完了です。新しい看板は鮮やかですね!
宮谷自動車工業様、ありがとうございました!

こちらはおおつじ整骨院様。
こちらの看板も紫外線や経年劣化により、色が褪せてしまいました。

 
新しい看板を取り付けて完了です。
看板改修の際には、記載やデザインの変更等もお受けいたします。

 
おおつじ整骨院さまは、うちわのご依頼もいただきました。
ありがとうございました!

肉バルキザキ様 各種サイン類施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日は9月1日に加茂町でOPENされました、肉バルキザキ様ご依頼の、各種サイン類他の施工をご紹介。


お祝いのお花がたくさん並ぶ中、施工を開始。

 
こちらは壁面電飾LED内照式箱文字。
電気配線も当社でやらせて頂きます。


室内の壁面には、お肉の部位パネルを設置。


カウンター上部には、ステンレス製の箱文字と切文字を取り付けます。


トイレのドアは、こんなに分かりやすいデザインになりました(笑)


入口ドアには、オリジナルのマットを設置。
入口側と店内側の2枚です。


入口ドアにはフォグラスシートで製作したシールを貼りました。


肉バルキザキ様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をお待ちしております。

株式会社正光社様 媒体広告看板施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日は株式会社正光社様ご依頼の、媒体広告看板施工をご紹介します。


当社保有の広告場板に、看板を取り付けます。


看板はアルミ枠製。幅は2700mm、高さは3600mmです。


交差点ですので、信号待ちの車や歩行者からよく見える位置です。


しかも2WAYで視認性の高い位置でもあります。


㈱正光社様、ご依頼ありがとうございました!

またのご用命をお待ちしております。

株式会社KOSEI様 媒体広告看板意匠変更

こんにちは!ファインズアート施工部です。

本日は株式会社KOSEI様ご依頼の、媒体広告看板、意匠変更をご紹介します。


各地に点在する広告看板のデザイン変更です。
変更は全部で計11カ所。長期にわたる大改修です。

 

 
㈱KOSEI様の看板は、ほとんどが両面式。

 
当たり前ですが、どれも非常に目立つ場所に建てられています。


定期的にデザインを変更することで、看板の色褪せや破損も防げます。


どの大きさでも形状でも、デザインを統一することで、看板同士の相乗効果も得られます。

 
㈱KOSEI様、無事に意匠変更完了いたしました。
ご依頼ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します!

プラズマイオンアシスト様 箱文字&切文字施工

こんにちは、ファインズアート施工部です。

本日はプラズマイオンアシスト様ご依頼の、壁面箱文字と室内切文字施工をご紹介します。


社屋の壁面の最上部に、箱文字を取り付けます。
仕様書をじっくりと確認中。


箱文字は裏からボルトが出ています。
このボルトの位置を示した実寸原稿を設置する壁に貼り付け、示されたボルトの位置にドリルで穴をあけていきます。
これがズレたりすると、全体がゆがんだりボルトが入らなくなってしまいます。慎重に・・・。


箱文字はステンレス製で、鮮やかな青で塗装してあります。


実寸原稿を剥がし、空けた穴に箱文字を差し込んでコンクリ用ボンドで固定していきます。


完成。取付には各市町村や自治体の景観に関する条例等がございます。必ず遵守。


こちらは室内の切文字。
ステンレス製で鏡面仕上げです。きれいですねー。


こちらも同じように指定されたボルト位置に穴をあけ、差し込んでいきます。
失敗すると、壁に余分な穴があいてしまいますので慎重に。


完成。仕上がりは完璧ですね。

プラズマイオンアシスト様、ご依頼ありがとうございました!
またのご用命をおまちしております!